銀のすず

評価★★★☆☆ (未評価)





写真1
妊活から妊娠(マタニティ)、そしてすべての女性の美しさと健康を支える鍼灸マッサージ治療院「銀のすず」は、13年間、約5万人の不妊ケア、マタニティケア、小児ケア、難病ケアを行ってきた元天使のたまご総院長とスタッフで立ち上げた新しい治療院です。
リラクゼーションと、より治療的側面を追求するために、そしてさらなる専門性を出すために、スタッフ教育にも力を注ぎ、さまざまな鍼灸治療、薬膳や漢方、運動学、栄養学、解剖学や生化学などの基礎医学などを駆使し、みなさまの健康の支えになりたいと考えます。
世界的に鍼灸など東洋医学は注目を浴びていますが、日本ではまだそこまで浸透していません。
多々理由はありますが、第一の理由は考え方が理解しにくいこと、そして効き目がわかりにくいことかもしれません。
銀のすずでは、「治療効果は血流に宿る」と考えます。
緊張やストレス、運動不足などが血管を収縮させることで血流は悪くなり、さらに内臓機能などを悪化させ、人にとって重要な吸収機能と排泄機能も停滞させてしまいます。
これではカラダの持つ自然治癒力を停滞させてしまいます。
カラダのすべてを栄養する血液が、質の良いもので、そしてカラダの隅々まで流れることこそが健康であるからです。
銀のすずでは常に血管や内臓をコントロールする自律神経に着目し、血流の状態を改善させ、より良い身体作りを目指します。
みなさまの健康にどうぞお役立てください。
名称銀のすず
院長名鈴木元 
電話番号03-6228-7380
住所東京都中央区銀座1-4-3銀座SFビル6階
google mapで開く
アクセス・JR 有楽町駅 京橋口(徒歩4分)
京橋口を出て、無印良品の前を通り、最初の交差点(有楽橋)を渡り、2つ目の交差点(並木通り)にあるRIMOWAの角を左に曲がり、ノーリーズのお店を過ぎたら4件先の角のガラス張りのビル6階。
・東京メトロ有楽町線 銀座一丁目駅(徒歩1分)
3番出口を出て、突き当たりの横断歩道を渡らずに右に曲がる。
そのまま桜通りをまっすぐ進み、ふくい館を超え、駐車場を超えたところにあるガラス張りのビル6階。
・東京メトロ丸の内線 銀座駅C8出口(徒歩4分)
階段を上がったらまっすぐ進み、一つ目の交差点を左に曲がる(並木通り)。
2つ目の交差点を渡り(角にRIMOWA)、ノーリーズのお店を過ぎたら4件先の角のガラス張りのビル6階。
・東京メトロ銀座線 京橋駅3番出口(徒歩3分)
エスカレーターを上がって右に進み、東京スクエアガーデンの中を通り、突きあたりの道路を左に曲がり、高速道路の下をくぐり、右側の横断歩道を渡ったところのガラス張りのビルの6階。
・東京メトロ銀座線 銀座駅13番出口(徒歩5分)
出口をまっすぐ進み(中央通り)、3つ目の交差点(銀座口)を左に渡り(桜通り)、3本目の交差点を渡ったところのガラス張りのビルの6階。 
診療時間AM 8:00 - PM 9:00 
休診日不定休 
URLhttp://ginno-suzu.com/index.html
URL2https://ameblo.jp/resach-tenshinotm
ago/

写真2 写真3

レビュー・口コミ

まだレビュー・口コミはありません。
ご投稿お待ちしております。

▶最初のレビュー・口コミを投稿する