特選バナー

「夜泣き」のはり治療

赤ちゃんの夜泣き。いろいろな対策が言われていますが、中々これといった効果的な対策が無く、困っておられるお母さんが多いことと思います。
そんな時に、赤ちゃんのはり治療をお勧めします。
赤ちゃんにを刺すなんてと思われるかもしれませんが、昔から伝統的に行われている治療で、安全なものです。
小児鍼」という刺さない特殊なを使って治療を行います。
治療は「小児鍼」で皮膚に刺激を与えて体調を整えます。赤ちゃんも気持ち良いようで、受けるのを喜ぶことが多いそうです。 この治療で自律神経などの働きが整い、不思議と夜泣きが良くなるそうです。
また、大抵の鍼灸院では「小児鍼」は大人の治療と違い、料金設定も安くなっています。
薬を使うわけでも無いので、安心ですし、お困りの場合は一度試してみると良いと思います。
小児鍼を行っていない鍼灸院もあるようですので、必ず、小児鍼を行っているかどうか問い合せた上で治療を受けましょう。 きっと親身に治療してくれると思いますよ。


はり師」の免許を持っていない人が治療しているような所もあるようですので、ご注意下さい。
必ず有資格者が治療を行っているところに行きましょう。



戻る